便秘解消イメージ

便秘解消に対して毎日のご飯を雑穀ごはんにするだけでOK

便秘に良い食べ物があれば、ぜひ試したいという方はたくさんいらっしゃると思います。
そんなときにオススメしたいのは雑穀ご飯です。
雑穀ご飯には、さまざまな栄養分が含まれており、玄米や胚芽米に多く含まれていることが多いと言われています。
この、雑穀は普段精米するときに除外してしまう成分をすべて残しており、これによってお腹のお掃除をしてくれる物質なのです。
主に、食物繊維やビタミン、ミネラルが含まれていることによって、お腹にたまる老廃物などをしっかり除去してくれます。
雑穀ご飯にはさまざまな種類があり、「ひえ」には鉄分が多く含まれており、貧血等も防げるのでおすすめです。
また、しっかり消化酵素を出してくれているのは「黒米」と言われるものです。
また、食べ物が食道や腸をとおるときに、消化器官を温めて食べ物が通りやすくしてくれる「赤米」は、温める効果だけでなく、便をやわらかくして便秘解消に効果をもたらすものもあります。

押し麦という雑穀米には食物繊維が豊富に入っていますので、13穀米、または18穀米などと書いてあるものの中から、必ず押し麦の入ったものを選んで買うと良いです。
栄養分のバランスもとれますし、通常白米を食べるよりもよく噛むので唾液も出やすく食べ物が消化しやすいと言われています。
よって、しっかりかんで食べれば、食物の消化スピードもかなりあがりますので、便秘になりやすいという状況を回避できるかもしれません。

便秘解消のための雑穀米を買う時は、主に含まれている栄養素などを知っておけば、選ぶときにも苦労しないのでぜひ覚え得ておくと良いでしょう。
多く食物繊維や栄養分が含まれているものは雑穀米以外にも「そば」と言われています。
そばめしに雑穀米を使うと相乗効果でしっかり効果が出てきます。
アレルギーのある方は注意してください。
これを続けるとしっかり便も出るようになってきます。
ぜひ毎日雑穀ご飯をとるようにして便秘解消につとめていきましょう。