便秘解消イメージ

便秘解消でよく言われるフェンネルシードって何

なかなか薬を飲んでも便秘解消されなくて困る・・・という方がいらっしゃると思います。
薬は体に負担もかかりますし副作用もかなり強いものです。
よって、体にやさしいもので便秘解消をしてしまいましょう。

フェンネルシードというハーブが最近注目を集めています
最近、ハーブは人間の体に負担をかけずに、さまざまな体の症状を改善するという効果が期待されています。
その中でもフェンネルシードというものは、食用にも使え、そしてハーブティーに入れたりすることもできるのでお店で探してみると良いでしょう。
慢性的な便秘の人は毎日飲む習慣をつけるとよりお腹のつまりなども解消される傾向があります。
植物の力をうまく使って体の調子を整えることができるんですね。

実際、フェンネルシードはどのような効能があるのでしょうか。
これには消化を助ける作用があり、消化のときに分泌される胃液を少なすぎず、そして出過ぎず調整する役割があります。
よって、胃炎になることもなく消化が促進されるので自然に排便もしっかり行えるようになります。
また、摂取の手段が主にハーブティーなどなので、水分もとることができるのがポイントです。
水分もとれれば必然的に便がやわらかくなり、腸の中でつまるのを予防できます。

また、このフェンネルシードは腸内のガスをお腹にためこまないように排出する働きがあるので、お腹がぽっこりして苦しい・・・という状況を回避することができます。
フェンネルシードを飲んでからお腹を自分から見て時計回りにマッサージすることによって、より効果があります。
フェンネルシードだけのハーブティーはなかなか少ないのですが、少しでも入っていれば効果がありますのでぜひ探してみると良いでしょう。
最近はフェンネルシードを乾燥したそのまま瓶詰めにして売っているということもあるので、料理に入れることも可能ですし、匂いや味が苦手ならばサプリメントとして摂取することもできます。
便秘になるとすぐに市販の便秘薬http://www.pcsenegal.org/sihannyaku.htmlに頼ってしまう方もいますが、薬にばっかり頼っていると自然に排泄することができなくなってしまいます。
なので、薬に頼るよりもフェンネルシードなどの活用がおすすめです。