便秘解消イメージ

ペパーミントハーブの力をかりて便秘解消

最近ハーブで便秘解消するということが流行っています。
いろいろなアロマがありますが、一番便秘解消として使われているのがペパーミントです。
ペパーミントは主に歯磨き粉などで使われており、他にもさまざまなところで利用されていますが、実は便秘にも大きな力を発揮します。
まず、便秘になる原因を考えてみます。
主な原因はもちろん、水分不足等で腸の動きが止まってしまい便がかたくなってつまってしまい、なかなか出ない・・・ということもありますが、最近過敏性腸症候群という、心からくる便秘も多く確認されています。
これは意外にさまざまな人が持っているものであり、ちょっとした環境の変化で出てきてしまうものです。
その心身性の便秘を解消するのにペパーミントは力を発揮します。
つまりリラックス効果が排便もしっかり助長してくれるのです。

ペパーミントは主に心身を元気にしてくれる役割があり、ストレスがたまった心等をリラックスさせてくれる効果があります。
心が健康になると、今までかたまってしまっていた体内の老廃物も外に出るように作用するようになります。
すると腸の活動も活発になってくるのです。
心が元気になると体を動かしても苦痛になることは少なく、体を動かすことによる便秘解消も期待できます。
つまり心が影響して体のあらゆるところに動きがもたらされるようになるのです。

ペパーミントだけでなく、普通のミントなどのお茶を飲んだり、ハーブティーとして売っていることも多いです。
また気分をリラックスさせたいのであればアロマディフューザーを使って空気からリラックスさせるのもオススメです。
最近では、便秘対策にさまざまな種類のペパーミントの湿布を使っていたり、待っている間にダイエットや美肌に効果のある「ペパーミント・グリーンティー」や、いつも気になってしまうポッコリお腹を解消する「ペパーミント・ジンジャーティー」がとても人気です。
市販で売っているので、ぜひ試してみると良いでしょう。