便秘解消イメージ

便秘解消は心身の健康の対応も重要

便秘になる原因として、もちろんごはんがしっかり消化されていないことによる消化不良などがありますが、実はストレスの要因が一番強いといわれています。よってストレスを解消することが一番ストレス性の便秘に効くのです。
ストレス性の便秘は、ガスがうまく腸から排出されないことによっておこるけいれん性の便秘が原因と言われています。
ガスは基本的に何も感じていないと過剰に発生しないものですが、ストレスがたまると活性酸素が多く発生しガスが蓄積します。
そして、それがしっかり排出されれば良いのですが、基本的にストレスがたまっているとおなかの動きも止まってしまい、ガスがおなかにたまることになります。
すると、おなかがぽっこりするだけでなく、そこへやってくる食べ物もガスに阻まれてしまい、外に出ることができません。

この状態を解消するためには、まずはストレスを解消しましょう。
特に若い女性に多いので、お腹を冷やさず、しっかり水分をとることだけでガスは自然に押し出されるはずです。
また、ストレスを解消するために、おなかのマッサージをしたり、体を動かすようにすると良いです。
体を動かすとガスも下に降りてきますし、気分もリフレッシュしてしっかりおなかが動くようになります。

心が健康になるにしたがって、便秘だけでなく呼吸や肩こりなども安定してくるので、体の調子もかなりよくなってきます。
最近痩せない・・・と思っていて無駄なダイエットをしている方もいらっしゃると思いますが、お腹がはっていることによってのお腹ぽっこりが体のラインを太くしている可能性もあります。
ガス抜きはおなかのマッサージが一番効果がありますので、ぜひ試してみましょう。
自分から見ておなかを時計回りにマッサージしたり、おへその下のほうを2本くらいの指で押すことによって便秘解消されます。
このマッサージはどこでも手軽することができますし、仕事中でもおなかの一点を押すのは何度もできるのでぜひ試してみると良いでしょう。
そうすることで楽しい毎日を送る事が出来ますし、さらに魅力的な環境を作る事が出来ますし、心身の健康には欠かせない対応ですね。